月額5,000円の電話代行
月額840円の電話転送

電話番号のリースは株式会社シンフォネットで低コストの電話番号

インターネットが一般家庭に浸透するようになって10年弱で、
通信に関するインフラは以前とは考えられないくらいに、
爆発的に進化していきました。
少し前までは1ギガのUSBメモリはものすごく高かったのに
今では4.5年前のパソコン並みの容量を持ったメモリが
一万円以下で販売していたりします。

インターネットが普及するにつれて電子メールやSNSなど
電話や郵便物以外の連絡手段も多くなってきました。
また、携帯の普及により、多忙で事務所にいない方も
出先で電話がとれるようになりました。

しかし、それでも固定の電話番号がいらなくなったというわけではありません。
ホームページの会社概要の番号が携帯電話のものですと
ん?となってしまうかも知れません。

かといって、多忙すぎてあまり事務所にはいない、SOHOなので
自宅の番号を知られるのが不安だという方には
電話代行サービス、及び電話転送サービスをお勧めします。

どちらも電話番号をリースするのはいっしょですが
電話代行はリースした番号で、その会社のオペレーターに
代理で電話対応をしてもらうサービスで、
電話転送はリースした番号を別の電話番号に転送、
その場で電話を受けられるようにするサービスです。

どちらのサービスがお得なのかは御社様の業務や
御社のお取引先様にもよるかと思います。ので
ご検討をお願いいたします。

弊社は東京03及び、大阪06の番号のリースをご用意しておりますので、
東京、あるいは大阪に事業を拡大させるためにとりあえず
番号だけほしいという方にもお勧めです。

ただし弊社でリースする番号は着信専用ですのでご注意ください。