お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

社員ブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額840円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>緊張をほぐすにはストレッチをしてみましょう。

緊張をほぐすにはストレッチをしてみましょう。

電話対応に限らず、慣れない事をすると緊張してしまい、
知らず知らずのうちに体が固まって、声の質が悪くなってしまうことがあります。
「緊張しないように」と頭で考えていても、
電話口にいるお客様には緊張している事がわかってしまいます。
また、緊張したままだと早口言葉になってしまったり
声のトーンが変に高くなってしまって、
お客様にとって聞き取りにくくなってしまうこともあります。

そんなときは体の緊張を解す習慣を身につけておくことで、
言葉がなめらかになり表現の豊かさも引き出すことができます。
例えば、前屈して首や両手をだらんとします。
上半身を完全に脱力させるイメージで、
そのまま両手を犬かきをするように上下に動かして上体を起こします。
さっきまで固まっていたはずの体が一気に楽になったのを実感できるはずです。

緊張しているな、疲れたなと思ったら
体のストレッチをしたあとに深呼吸をして
体をほぐしてから電話対応をするようにしましょう。

また、電話だとどうしても緊張してしまうという人は、
電話と思わずに実際にお客様が前にいるような気持ちで接すると印象が良くなります。
誰だって電話は緊張するものなので、自信を持って対応できるようにしていきたいです。

« 相手に折り返しのお電話をいただくときは | メイン | 担当者の帰社時間がはっきりわからないときは »