お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

社員ブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>電話では中途半端な受け答えをしないようにしましょう。

電話では中途半端な受け答えをしないようにしましょう。

電話対応に関わらず、すべての仕事でいえることだと思いますが、
中途半端な対応や受け答えをしてしまうと、必ずトラブルのもとになります。
以前、電話で何度も話したことのあるリピーターのお客様とお話していたときのお話です。

「そういえば、以前も同じ話をされていましたね」と言われたものの、
私にとっては覚えていない内容だったこともあり「あ、そうですね」と
事務的な受け答えをしてしまいました。
お客様にとっては、何度も話したことのある相手だし、
なんとなくその場に合わせて話しているのが伝わってしまったのかもしれません。
その後、しばらくお電話をいただける機会もなく、自分の態度に反省することになりました。

自分ではどんなことを言ったか覚えていなくても、
実はお客様のほうが覚えている、なんてケースは少なくありません。
特に一日のうちにたくさんのお客様と会話をする場合、どうしても忘れてしまいがちです。
でもお客様にとっては、嬉しかったことなど記憶に覚えておきたいことかもしれません。

電話のお客様を大切に思えるかどうかは、態度や声の口調を聞けばわかるものです。
だからこそ電話の受け答えが中途半端にならないように気をつけたいなと思いました。

« 電話でお客様が笑ったときは笑い返して共感しましょう。 | メイン | お客様に質問をさせない工夫も必要です。 »