お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>>視力測定をしながら遊ぶことができるトランプがあるそうです

視力測定をしながら遊ぶことができるトランプがあるそうです

修学旅行などのちょっとした旅行の際には、参加した
人の中に1人は色々なゲームなどの遊ぶための道具を
持ってきているということも多くあるのではないかと思います。

そのゲームなどの中でも定番なのはトランプではないでしょうか。

トランプが1つあれば大人数で遊ぶこともできますし、
遊び方自体も、ババ抜きや大富豪、神経衰弱など色々な
遊び方ができます。

一般的にトランプの柄といえば、ハート、スペード、
クローバー、ダイヤの4種類で数字に合わせてマークが
描かれているものというイメージが強いと思います。

しかし、トランプの中にはアニメや映画などとコラボした
絵柄のものも多くあります。我が家にも、なぜだかとなりの
トトロの絵柄のトランプがありました。
その他にも変わった絵柄のトランプは数多くあるのではないかと
思いますが、その中でも少し変わったトランプがあるそうです。

それは「視力トランプ」というトランプなのだそうで、
その名の通り、視力検査をすることができるようになっている
トランプなのだといいます。

トランプに書かれている1から10までもの数字は、視力を表す
0.1から1.0というような書き方になり、そのカードの中に
描かれているはずのハートやスペードなどのマークは、数字の部分の
下には描かれてはいますが、カードの中心部分にはランドルト環という
視力検査で使われる、環の一部が切れているものが描かれているそうです。
そのカードを3メートル離れた位置から見たときに、環の向きを見る
ことができれば、そのカードに書かれている数字以上の視力がある、
ということになるのだといいます。

ジャックは助手、クイーンは婦長、キングが院長のイラストが
レトロなタッチで描かれているそうで、ちょっとお洒落なトランプに
なっているのだそうです。

価格は約1500円ほどと、ちょっと高いような気もしますがとても面白い
トランプだなと思いました。

----電話代行なら株式会社シンフォネット------