お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>お肉はとてもおいしいそうですが。

お肉はとてもおいしいそうですが。

日本人の主に食べる代表的なお肉として
牛、豚、鳥、馬、羊、といろいろな種類がありますが、
北海道は色々なお肉の缶詰とかカレーとかで有名です。
以前、色物としてアザラシのカレーのお話をしましたが、
今回のお話はシカのお話です。

国際宇宙ステーションの日本人の宇宙食に
北海道のエゾシカが使われることになりました。
料理名は「知床産エゾシカのしゃぶしゃぶごま風味」で
加熱処理をしてあるお肉をフリーズドライにして解凍して
食べられるようにしたものとのことです。

エゾシカは一時、絶滅の危機にあって保護したものの
今度は個体が増えすぎて農作物や貴重な高山植物などに
被害が出てしまうようになり、近年はこのシカをどうしようかと
地域の住民たちが頭を悩ませております。

シカのお肉はヨーロッパでは最高級として扱われますが、
日本では野生動物の肉を食べるという習慣が一般的では
なかったために捕獲したシカがなかなか消費できず、
ほとんどが廃棄に回ってしまっていましたが、
ここ数年はJR東日本と協力してレトルトカレーを売り出したり、
レストラン・焼肉店などに出したりをして少しずつ、
消費が増えていっております。
今回、日本人用の宇宙食に選ばれたことで
もう少し一般に消費が回るといいですね。

肝心のお肉の味は淡白でやわらかく、
他の野生の獣肉と違って格段に食べやすいそうなので、
興味のわいた方は食べてみてはいかがでしょうか?
ネット通販限定になってしまいますが、取り扱っています。


----電話代行なら株式会社シンフォネット------