お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>>本当のウイルスのように入り込んできます。

本当のウイルスのように入り込んできます。

10年ほど前にnimdaというウイルスが世界中に広まり
少なくない被害を出したことで、ようやくインターネットのセキュリティが
重要視されるようになりました。
筆者の当時通っていた学校も、学生、講師含めて多くのPCが感染し、
セキュリティソフトのインストールを推奨したり、サーバーを入れ替えたりして
かなり大騒ぎになりました。

nimdaが流行した頃はどちらかというとパソコンのデータを破壊するものも
多かったのに対し、現在のコンピューターウイルスはアドレスやパスワードなどの
重要な情報を盗みだしたりするものが主流です。

また、自分のパソコンからFTPなどを介してレンタルサーバーに感染させる
事もあり、今では、Windowsのアップデートは定期的に行うこと、
セキュリティソフトは必ずインストールしておくことは常識になりました。

それでもコンピューターウイルスは手を変え品を変え、様々な状況で
パソコンに入ろうとします。

福井県にある高速炉「もんじゅ」で職員のPCがウイルスに感染し、
いくつかの情報が漏洩した疑いがあると発表されました。
もんじゅでは放射性物質であるプルトニウムを取り扱っているほか
空気に触れても水に触れても発火して大変なことになる
ナトリウムを冷却材として使っており、万が一事故が起これば
いうまでもなく大変なことになる施設です。

幸いにも感染したPCには主幹機能に関る情報はないそうですが、
現在詳しい状況を調査中とのことです。

大手の企業でも気をつけていてもこのようにウイルスが入り込みますので
皆さんもインターネットを使うときはセキュリティには
十分に注意しましょう。

----電話代行なら株式会社シンフォネット-----