お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>>相手から電話番号などの情報を聞き出すための「念の為」

相手から電話番号などの情報を聞き出すための「念の為」

電話対応はちょっとした言葉の言い回しで、相手に伝わる印象も変わります。
だからといって、営業電話のように硬すぎて相手を警戒させてしまうような言葉では、
伝わるものも伝わらなくなってしまいます。
特に、相手の電話番号を何回も聞くのは躊躇してしまいがちです。
そんな時に使える「念の為」をご紹介します。

電話対応で「念の為」は魔法の言葉

例えば、名指しで電話がかかってきたのに担当者が不在の場合、
「戻り次第、折返し担当者からご連絡いたします」と伝えます。
相手の会社名や担当者の名前がうまく聞き取れなかった場合は、
「念の為、お名前とお電話番号を教えていただけますでしょうか?」と伝えてみてください。
ただお名前や電話番号を聞こうとすると、
「自分の事は知っているはずだから」と言い渋られる事もありますが、
「念の為」と付けると、教えてくれるようになります。
そして電話対応が丁寧だと思われるようにもなり、一石二鳥です。

電話対応は、ちょっとしたクッション言葉を入れるだけでも格段に質が上がり、
ミスを防ぐことに繋がります。担当者に伝言メモを残す時にも喜ばれますよ。

プロっぽすぎない自然な電話対応をお求めの方は、
東京や大阪を中心に利用者が拡大中のシンフォネットをご検討ください。