お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>>電話のコールは3コール以内に出るようにしましょう

電話のコールは3コール以内に出るようにしましょう

忙しくて手が回らないときに電話がかかってくると、
今やっている作業を止めなくてはいけないので、どうしても
電話の応対を後回しにしてしまいたくなります。
「電話対応をしている時間なんてないのに...」なんて気持ちになってしまうことも。
しかし、あなたは忙しくても相手には関係のないことです。

電話に慣れていなかったり、たまたま電話機のそばを離れているときに
電話が鳴ると、慌ててしまい、電話を取るのに3コール以上かかってしまうこともあります。
電話に出たくない、今忙しいのに、なんて思っていても、
とりあえず電話が鳴ったら、電話対応を優先するようにしてください。
3コール以内の場合は「お電話ありがとうございます。」と挨拶をして会社名を名乗りましょう。
たまたま席を外していて電話機の近くにいなかった、などで、電話を取るのが
4コール以上になってしまった時は「大変お待たせいたしました」
と、お客様に一言お伝えした後で、電話を取りましょう

電話のコールが鳴っているのに誰も出ない状況は、
相手にとってストレスや不安を感じてしまうポイントですので、
電話が鳴ったら、3コール以内に電話に出られるようにしましょう。