お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>>電話応対をする時はいくつかフレーズを決めておきましょう。

電話応対をする時はいくつかフレーズを決めておきましょう。

電話が苦手な人は、「失礼ではないかな?」「嫌な気持ちにさせてないかな?」など
電話で話す内容を考えすぎてしまい、言葉に詰まってしまうことがあります。
電話だけに限りませんが、最初に言葉を詰まらせてしまうと、挽回しようとしても
自分のペースに持っていくことができる余裕も持てなくなってしまいます。

特に緊張している時なんかは予想外の質問をされると
頭が真っ白になってしまうこともあります。

電話で緊張してしまう人は、ある程度自分で使う決まり文句を作っておくと
心に余裕ができたり、相手の話をよく聞くことができます。
もちろんすべてに対応ができるわけではないのですが、よく使う言葉に関しては
ある程度決めておいてもお客様に対して失礼になるわけではありません。

例えば電話をとるときは「お電話ありがとうございます。◯◯会社の△です。」
から始めると決めていれば、慌てて対応することもなくなります。
慣れるまでは机の上に決まり文句を書いておき、読み上げるだけでもいいと思います。
慣れないときに電話対応のあれこれを考えるよりも
ある程度形になってから、考えてもよいと思います。
電話で緊張してしまう人は試してみてくださいね。