お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら

復唱をすることはお客様に安心感を与えます

どんなに電話対応に慣れている人であっても、お客様の話を聞き間違えてしまうことは誰にでもあります。その聞き間違えで大きなトラブルになってしまう可能性や、会社の損害になってしまうこともあります。何かあった...

保留にする前の対応で待ち時間の印象が変わります。

お客様から電話がかかってきて担当者に電話を変わるときや、資料を確認しないと答えられない質問をうけたときに一度電話を保留にすることがあります。電話では極力お客様をお待たせしないのはマナーですが、どうして...

「様」か「さん」のどちらを使うか迷ったときは

電話でお客様の名前を呼ぶときに「~様」にするか「~さん」にするか悩むことがあります。会社によっても使い分けの基準は違うので、どの程度親密度の高いお客様なのかも重要なポイントになります。また、会社の名前...

折返しの連絡はいらないといわれても電話があったことは伝えましょう。

ちょうど席を外している担当者宛に電話がかかってきて、「ただいま席を外しております」と伝えたところ、「それなら折返しの連絡は必要ありません」とお客様より断られてしまうことがあります。担当者に電話があった...

相槌に「ありがとうございます」を使ってみましょう

電話している時間が長くなってくると、ついお客様の話に対して「失礼ですが」「恐れ入りますが」「申し訳ございません」などのクッション言葉を頻繁に使ってしまうことがあります。丁寧な対応を心掛けているからこそ...

電話では不安な気持ちを悟られないようにしましょう。

電話でお客様とお話をするときに、慣れていないときは不安な気持ちが強く出てしまい、それがお客様に伝わってしまうことがあります。不安になると声が小さくなってしまったり、声がこもってしまいがちです。ときには...