お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら

電話はいつかかってくるかわからないので常にメモの準備をしておきましょう

電話対応が苦手な人のなかには「いつ電話がかかってくるかわからない」「電話のコール音が鳴ると胸がドキッとして緊張してしまう...」などの声を聞くこともあります。確かに電話専門のコールセンターの仕事でもな...

「お電話ありがとうございます」は感謝の気持ちを込めましょう。

電話の冒頭で「お電話ありがとうございます、◯◯会社でございます」と伝えることがあります。話しはじめの言葉は声が小さくなってしまいやすく、相手に聞こえないこともあるので会社名を伝える前にお礼の言葉を入れ...

上手に話せている自分をイメージしましょう

どんな仕事にもイメージトレーニングは必要だと思います。電話対応もその1つになり「失敗するかも?」「何か失礼なことを言ってしまったらどうしよう...」といったネガティブな感情はできるだけ持たないほうが賢...

新人のうちは上司や先輩の電話対応を真似してみましょう

毎年この時期になると新人さんが入ってくるので、新人さんの教育として関わる機会があります。大抵の人は「電話が苦手」だと話す人が多く、自信なさげな人ばかりです。もちろん電話においては経験がないと不安に思う...

電話ではお客様が伝えたい事が何かを意識しましょう

電話ではお客様とお話をするときに、今何を伝えたいのか?何を表現したいのかを意識して会話をしていかなくてはいけません。電話は相手の顔や表情が見えないからこそ、何を伝えたいのかがわかりにくく、すれ違ってし...

伝言不要のお電話でも担当者には伝えるようにしましょう。

席にいない人あての電話がかかってきて、「今席を外しています」と伝えたところ、「それならいいです」とお返事をいただくことがあります。お客様が折り返しもかけ直すともいっていない以上、担当者に電話があった事...

電話対応では引き伸ばしの言葉を使わないようにしましょう。

電話では受け手側の癖が出やすいものです。なかでも話す前に「えー」「あー」「えーと」などの、話を引き伸ばすような言葉を使ってしまっている人もいます。話すのが苦手だったり、緊張しているのを相手に悟られない...

話には抑揚をつけて、内容をスムーズに理解できるようにしましょう。

電話でお客様とお話をするときに「抑揚」をつけたほうが相手にもお話が伝わりやすくなるといわれています。でも、日頃の会話のなかで抑揚をつけて話す機会が少ないと、どうしたらいいのか困ってしまうこともあると思...