お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>>電話に出られない人はまずその理由を探ってみましょう

電話に出られない人はまずその理由を探ってみましょう

新人のうちは積極的に電話に出るべき!と考えている会社は多いと思います。
電話のつなぎだけでも新人さんに対応してもらえると他の仕事がスムーズに進みますし、
どんな電話がかかってくるのかなど、体験から学べることがたくさんあると思います。

もちろん新人のうちに電話に出るのはとても勇気がいることですし、
ときには失敗をすることもあります。
こういった電話での失敗は先輩や上司がしっかりとサポートする必要があります。

なかには新人さんでも電話に出たからない、素早く出ようとしない人もいます。
「次電話がなったら出てみようか」と声をかけていても、
電話に手が伸ばせず結局3コール以上鳴り続けてしまって
別の人が電話を出るパターンになることもあります。
電話が出られない人は、まずは何が原因になっているのかを
見極める必要があると思います。

まわりに人がいることで緊張して電話に出られなくなってしまっているのか?
そもそも電話で話すことに緊張しているのか?
練習不足で対応を不安に思っているのか?
などまずはその原因を見極め、電話に出やすい環境を作ってあげることも必要です。

電話に出ないから仕事ができない人ではなく、
どうしたら出やすくなるのか立場を変えて考えてみると
答えが出てくるのではないかなと思いました。