お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

インフォメーションブログ

月額5,000円の電話代行月額5,000円の電話代行
月額800円の電話転送

毎日の仕事の大切な電話だから、感じの良い受け答えをしてほしい。そんなお客様のためのなごみ系電話代行サービスです。温かさがお客様の手に届くようなサービスを心がけております。※表示価格は税抜きとなっております。

別サービスの電話転送はこちら
株式会社シンフォネットTop>>月額4000円からの東京で格安の電話代行

月額4000円からの東京で格安の電話代行

東京で格安の電話代行を探している人もいるのではないでしょうか。私も、職場で新しく事業を展開することになり、少数精鋭で業務を行っている関係からも、電話代行を依頼しようという話になりました。今の社員の人数だと、どうしても電話が増えることが負担になります。お昼休みなどが取れないスタッフが出てしまうのでは...?なんて声もあります。私は、事務長を勤めているのですが、どうしても格安の電話代行に対して「本当に大丈夫なのか?」と不安に思ってしまう気持ちもあります。東京で格安電話代行に委託する場合、どんなメリットがあるのか、デメリットなどについても、詳しく調べてみました。

■東京の格安電話代行に依頼するメリット

まず、東京の格安電話代行に依頼すると、どんなメリットがあるのかが気になると思います。この点について「東京の...」というのに、ポイントがあるようです。企業によっては、きちんとした会社であることを証明するために、東京03から始まる番号を希望するケースがあるようです。電話代行サービスは番号貸しなども行っているため、企業が個別で固定電話の契約をしなくても03の番号が使えるそうです。東京でも地域によっては03の電話番号ではないので、わざわざ個別に契約していても費用面の負担も大きく、工事などの手間もかかります。こうした問題を解消してくれるのが、格安の電話代行業者になるそうです。実際に固定電話を引くとなると、どのくらい手間がかかるのか調べてみました。よっぽど電話が頻繁にかかってくるならまだしも、新しく事業を展開するうえで契約するのはちょっとハードルが高いなと感じました。電話代行業者であれば、プロなのもあり契約してすぐに任せられること、初期費用などの負担も少なく始められます。こうした点も、東京の格安電話代行に依頼するメリットといえるのかなと感じました。

■東京の格安電話代行に依頼するデメリット

次にどんなデメリットがあるのかについても、いろいろと調べてみました。格安と謳っていても、ときには高くついてしまうこともあるのがデメリットかなと感じました。例えば、基本料金こそ格安でお得だとします。その契約以上に電話がかかってきたときなど、追加料金が高額になるような電話代行業者もあるようです。実際に電話をはじめてみないと、どのくらい電話がかかってくるかもわかりません。そのため、かかってきた電話に出ないわけにもいきませんし、追加でかかってしまうこともあるようです。格安に惹かれる気持ちはわかりますが、安いからと値段だけ見て判断しないほうがいいのかなと感じました。もし、追加になってしまったときに、どのぐらいの費用がかかるのか、その都度、柔軟に対応してくれるのかも含め、相談していたほうが賢明だなと感じました。デメリットが有ると感じるかどうかは、その人によっても変わってくると思います。

■東京の格安電話代行を選ぶときのポイント

メリット・デメリットについて見たうえで、東京にはたくさんの格安電話代行業者があるので、正直どこにしようかもかなり迷うところです。初めて電話代行を依頼するときは、ある程度実績があり口コミのいい場所を選ぶほうが賢明です。コロナの影響もあり、電話代行の需要が伸びていることで、新しい企業などもどんどん増えています。でも、今まで実績があり、たくさんの企業の電話代行をしているほうが、信頼感もありますよね。困ったときに相談しやすく、実際に使っている人の声なども調べやすいと思います。電話代行は、あなたの会社の社員として電話に出るため、本当に安心して任せられるかどうかも重要になります。こうした点を考えても、実績や口コミなどは、東京の格安電話代行業者を選ぶときにも重要になってくると感じました。

同時に、追加などの料金がかかったときにどのぐらいの費用になるのかも一緒に確認しておくべきだと思います。また電話代行でもどこまでお願いできるのかによって、変わる部分もあります。受信だけなのか発信作業もお願いできるのかによっても変わりますし、一次対応だけであくまでもつなぎの役割をするのかによっても変わります。企業によってもこうした部分の違いがあるからこそ、どんなサービスを求めているのかを明確にしたうえで、東京の格安電話代行業者に依頼するほうが、現実的なのではないでしょうか。

■まとめ

東京にある格安電話代行に依頼したときに、どんなメリット・デメリットがあるのかについて、詳しく紹介していきました。思っている以上に便利なサービスであること、自分でも興味深く使ってみたいと思えるサービスでした。電話対応は企業にとっても大切なものですが、どうしても社員の人数が少ないと業務的な負担も大きくなってしまいます。部下も含め負担をかけたくないのと、お客様の対応もきちんとしていきたいと考えると、電話代行のようなサービスはとても便利なのではないでしょうか。